愛する人以外気にならないのが恋愛だが、気になるのが結婚後だ

武者小路実篤

自分を信じて行かなければいけない。教わるものは遠慮なく教わるがいいが、自分の頭と眼だけは自分のものにしておかなければいけない。

友情の価値は、両方が独立性を傷つけずにつきあえるという点にあるのだ。

桃栗三年柿八年 だるまは九年 俺は一生

僕はいい画や字を見ると、自分より優れた人間がこの地上に生きていたことをはっきり知って、ありがたくなり、自分も負けていてはすまないと思う。

一から一をひけば零である。人生から愛をひけば何が残る。土地から水分をとれば沙漠になるようなものだ。

私は思う。今が一番大事なときだ。もう一歩!ちゃんとものになっていた。そう言う事実を自分は何度か見た。

何にも特色がなくとも正直に働く人は、それは新しい世界の基礎になる。

この世に生きる喜びの一つは、人間の純粋な心にふれることである。

結婚は早すぎてもいけない、おそすぎてもいけない、無理が一番いけない、自然がいい。

まかぬ種子は生えぬと言うが、我等は不幸の種子をまかず、幸福の種子をまくように注意すべきである。

人間が死ぬ時の言葉は美しいと言われているのも、人間は死ぬ時は、自分のことを考えず、あとのことを考えるからである。


幸せな結婚生活の為に恋愛をしっかり見つめましょう六本木OBERON's 結婚相談

貴女の未来は出会いで始まり、全てを築く、出会いや恋愛と結婚相談のOberon、