自分の婚期はいつ?理想の結婚へ歩き始めましょう

.自分の婚期はいつ?理想の結婚へ歩き始めましょう

周りの友達がひとり、またひとりと結婚していきます。毎年送られてくる年賀状や新年のあいさつメール、LINEでは、友達のウェディングフォトが載っていてとても幸せそう。

「そのうちいつかは自分も結婚できるだろう」と思っていたのに、1年過ぎても、2年がすぎても一向にその気配がないのはなぜ? そのうち、結婚した友達は子宝に恵まれて気軽には遊べなくなってしまいます。独身で気ままに遊べる友達はどんどんいなくなり、「もし結婚できずにこのまま独身だったら?」そんな事を考えると、切なくなってしまいますよね。

どうしたら彼氏ができるのだろう? お見合いしてみた方がいいのかな? 結婚相手を見つけるパーティに参加した方がいいのだろうか? 年齢と共に焦り始めてしまうのも無理ない事ですよね。

もちろん、今は昔とは違って女性の社会進出もめずらしくはなく、一人で生きていこうと思えば大丈夫でしょう。確かに、結婚すればパートナーの分も家事、炊事しなくてはいけなくなりますよね。また、子どもができれば妊娠中は動きづらくなるでしょうし、子育てもしなければなりません。ずっと一人で気楽に過ごすのも一つの方法ですよね。

けれど、ひとり部屋にぽつんといる時、急にさみしさを感じることはありませんか?

親御さんと一緒に住んでいるとしても、「いつまで親のスネをかじっているの」「早く結婚相手を見つけなさい」「孫の顔をいつになったら見せてくれるの?」などなど、耳にするのもイヤなことを言われて落ち込むこともあるでしょう。

「もうそろそろ、結婚を考えたいな」そう思った時がチャンスです。

若い頃は勢いでできてしまう結婚ですが、年齢を重ねると、男性を見る目や将来を予測する力が自然についきますよね。自分よりも収入が少なかったり、ケチだったり、ギャンブルや趣味にお金をつぎ込む男性では、苦労が目に見えています。また、女性に優しい人がいいなとか、実家の近くに住みたいから転勤族は避けたいなどなど、いろいろな条件を上げてしまえばキリがありません。

でもそれは、自分が心の底から愛せる人にまだ出会っていないからではないでしょうか。

これから結婚するために婚活をはじめるとして、婚活で誰かと出会ったとしても、お互いにトキメキが無ければ結婚はできるものではありません。「一生この人と一緒に歩んでいこう」そう心から思える男性に出会いたいというその願いを、現実のものに変えるためには? そのヒントがここにはいっぱいつまっていますよ。



幸せな結婚生活の為に恋愛をしっかり見つめましょう六本木OBERON's 結婚相談

貴女の未来は出会いで始まり、全てを築く、出会いや恋愛と結婚相談のOberon、